縁で導かれたイタリア

縁で導かれたイタリア

野尻奈津子(Natsuko Nojiri) 日本では1950年ごろからイタリアの映画、カンツォーネ、デザインが紹介され始め、女子美図案科のグラフィックデザインではソール・バス、ブルーノ・ムナーリの名を知った。その頃グラフィックでは先端を行っていたアメリカとは一味違ったブルーノ・ムナーリの遊び心のあるユーモアに富んだ作品にすっかり魅せられ、それ以前から興味を持っていたイタリアにますます魅かれるようになった。...